coj_admin のすべての投稿

ガンツ博士来日記念 特別講義

coj_ws_case4_1

かねてよりお知らせしておりました一般講演を、「ガンツ博士来日記念 特別講義」として、本日よりacademy hillsにて告知を開始いたしました。

今回は、日本元気塾とコラボレーションし、開催させていただきます。
ガンツ博士の特別講義ほか、パネルディスカッションを実施します。

coj_ws_case4_2

モデレーターに米倉誠一郎 日本元気塾塾長を迎え、ワークショップに参加いただく嶋田賢和 釜石市副市長にもご登壇いただき、ガンツ博士、鎌田とともに日本におけるリーダーシップと市民による社会変革の課題と「コミュニティ・オーガナイジング」をどう実践していったら良いか、議論します。 

日本でガンツ博士の特別講義を聴ける貴重な機会、ぜひご参加ください!!

coj_ws_case4_3

【プログラム】

・米倉誠一郎氏 イントロダクション
・マーシャル・ガンツ博士 特別講義
・パネルディスカッション、質疑応答(ガンツ博士、米倉氏、嶋田賢和氏、鎌田華乃子)
・実行委員会挨拶

コミュニティ・オーガナイジング・ワークショップ

coj_ws_case3_1

7名のNPOや企業、行政機関のリーダーにご参加いただき、3日間にわたるワークショップを実施しました。「パブリックナラティブ」という“自分自身のストーリー”、“私たちのストーリー”、“今行動しなければならない人々をつなげるストーリー”を語る手法の学びにはじまり、どのように人間関係を構築し、チームを作り上げ、どう戦略を練って多くの人々と共にアクションを起こして行くかについて学びました。濃密な時間を過ごしたことにより、参加者間での強い絆も生まれました。

coj_ws_case3_2

参加者からの感想(一部抜粋)

「素晴らしい学びの3日間。確実に、自分の心が変容していくのがわかりました。来年以降の活動が楽しみになってきました。そんな機会を頂いた皆さんに、心から感謝申し上げます。」
「みなさん、おつかれさまでした!ほんとうに濃密な時間で、まだ興奮してます。最高な3日間でした。」

コミュニティ・オーガナイジング・ワークショップ(導入編)

環境に携わる社会人ネットワーク「YEN」の定例会(定期勉強会)に弊団体が協力させていただき、コミュニティ・オーガナイジング・ワークショップ(導入編)を実施します。

今回のワークショップは、コミュニティ・オーガナイジングの解説と、その一部であるストーリー・オブ・セルフ作成の体験プログラムとなっています。

【外部団体主催】福祉関係者向けコミュニティ・オーガナイジング・ワークショップ(1月24日25日)

地域福祉の現場で活躍するコーディネーターにこのコミュニティ・オーガナイジングのスキルが活用することができると考え、一般社団法人ユニバーサル志縁社会創造センターは特定非営利活動法人コミュニティ・オーガナイジング・ジャパンの協力を得て2015年1月24日25日に、下記の通りワークショップを企画しました。今後福祉関係者向けにコミュニティ・オーガナイジング・ワークショップを定期的に開催し、地域福祉のコーディネーターが横につながり、地域社会をより良いものにしていく一助となるよう準備していきたいと考えております。そのキックオフとなる今回のワークショップにはより多くの地域福祉の関係者の皆様にご参加いただければと考えております。皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。


<日程>
2015年1月24日(土)、25日(日)
両日とも9:00-19:30を予定(プログラムの都合上多少変更がある場合がございますのでご了承ください。)

<対象・参加条件>
社会福祉関係者(生活支援、生活困窮者対策等に取り組む方等)で 2 日間の全プログラム参加が可能な方
*社会福祉関係の方でない場合はお断りさせていただきます。

<会場>
東洋大学白山キャンパス(〒112-8606 東京都文京区白山5−28−20)

<募集人数>
30名程度

<第一次募集期間>
12月1日から1月10日まで(先着順)
下記URLよりお申し込みください。

http://bit.ly/11jHFm4

<参加費>
1万円

<助成>
公益財団法人日本労働文化財団

<主催>
一般社団法人ユニバーサル志縁社会創造センター

<協力>
特定非営利活動法人コミュニティ・オーガナイジング・ジャパン

【参加者募集中】新春コミュニティ・オーガナイジング・ワークショップ

2014年1月7日NHKクローズアップ現代で特集され話題になった

ハーバード大学ケネディスクールマーシャル・ガンツ博士が開発した

市民一人一人のリーダーシップをはぐくむ

『コミュニティ・オーガナイジング・ワークショップ』を東京で開催いたします。

※クローズアップ現代のサイトはコチラ

【“物語”の力が社会を変える】

http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail02_3448_all.html

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

<対象> 社会問題の解決に関心のある方、草の根活動を広げたい方

※NPOリーダー、市民活動のリーダー、企業のリーダー(企業規模や役職に関わらず)、行政担当者など

<日時・会場>

【日時】

1日目:2015年1月31日(土)9時開始~19時30分終了

2日目:2月1日(日)9時開始~19時30分終了

【会場】

ウィルソンラーニングワールドワイド株式会社

住所: 東京都港区六本木一丁目10番6号

※1月31日8時50分までに会場にご来場ください。

【講師】鎌田華乃子氏

特定非営利活動法人 コミュニティ・オーガナイジング・ジャパン代表理事

横浜生まれ。11年間の会社員生活の中で人々の生活を良くするためには市民社会が重要であることを痛感しハーバード大学ケネディスクールに留学しMaster in Public Administration(行政学修士)のプログラムを修了。卒業後ニューヨークにあるコミュニティ・オーガナイジング(CO、普通の市民が立ち上がり社会を変えていく活動)組織にて市民参加の様々な形を現場で学んだ後、2013年9月に帰国。NPO法人コミュニティ・オーガナイジング・ジャパン(COJ)を2014年1月に仲間達と立ち上げ、ワークショップやコーチングを通じて、COの実践を広める活動を全国で行っている。

詳しくはコミュニティ・オーガナイジング・ジャパン公式Webサイトへ。

URL:http://communityorganizing.jp/

<参加予定人数> 36名(一般参加30名+学生参加6名)

<参加費>

一般参加:4万円

早割一般参加(年内10名限定):3.8万円

※申し込みとお支払いは下記のページからお支払いください。

http://peatix.com/event/61945

※10名限定の年内3.5万円の企画は売り切れました。ご了承ください。

学生参加:1.5万円(6名限定/25歳以下の学生限定/当日学生証確認いたします。)

※2日程とも、昼食は参加者が各自でご準備をお願いします。主催者側では準備いたしませんので、ご了承ください。

※2日目終了後に希望者を対象に懇親会を別途開催予定です。費用は別途4000円程度(前後する場合もございます。)で当日集金させていただきます。

※右側の「チケットを申し込む」ボタンをクリックして申し込みページからお支払いください。

<入金後・決済後のキャンセル規定について>

ご入金後にお客様のご都合によりャンセルされた場合、下記の通りキャンセル料金をいただきます。

なお、返金の際の送金手数料はお客様負担とさせていただきますので、ご了承ください。

・8日前までのキャンセル・・・・・無料(ただしコンビニ・ATM払いの場合は、500円の返金手数料がかかります)

・7日前~4日前・・・・・参加費の50%

・3日前~当日、開催後・・・・・参加費の100%

<ワークショップの中止・変更について>

運営上やむを得ない場合、弊法人は参加者に事前通知なくワークショップを 中止、中断できるものとします。

その場合、可能な限りすみやかに当該ワークショップの参加費を全額または 一部返金いたします。

ただし弊法人の責任は、支払い済みの参加費の返金に限ります。

開催日程・内容に変更がある場合は、電話番号またはメールアドレスへご連絡申し上げます。

その他、不明な点がありましたら、以下まで連絡をお願いいたします。

<問合せ・連絡先>

特定非営利活動法人コミュニティ・オーガナイジング・ジャパン

〒102-0093

東京都千代田区平河町1丁目3-7アルタ平河町ビル2F

E-mail: info[ at ]communityorganizing.jp  ※[ at ]の部分は@に変えてお送りください。

http://communityorganizing.jp/ 担当:加生(カショウ/070-5532-9585)

 

<主催> 特定非営利活動法人コミュニティ・オーガナイジング・ジャパン

<協力> ウィルソンラーニングワールドワイド株式会社

【参加者募集中】コミュニティ・オーガナイジング・ワークショップ IN いわて

2014年の1月7日NHKクローズアップ現代で特集され話題になったハーバード大学ケネディスクールマーシャル・ガンツ博士による市民一人一人のリーダーシップをはぐくむ『コミュニティ・オーガナイジング・ワークショップ』を2015年2月岩手で開催させて頂きます。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

<対象>
NPOリーダー、市民活動のリーダー、地元企業のリーダー、行政担当者

<日時・会場>
1泊2日を2回に分けて実施。各回参加頂ける方に限らせて頂きます。

(1回目)
日時:2015年2月14日(土)13時~2月15日(日)19時終了
会場:大船渡市:岩手県立福祉の里センター(住所: 〒022-0006 岩手県大船渡市立根町田ノ上30−20)
※14日12時45分までに会場にご来場ください。

(2回目)
日時:2015年2月28日(土)13時~3月1日(日)16時半終了
会場:遠野市:あえりあ遠野(住所:〒028-0524 岩手県遠野市新町1-10)
※28日12時45分までに会場にご来場ください。

<参加費>
2万円(宿泊費込み)懇親会費別途(4000円程度当日集金させていただきます。)
※申し込みとお支払いは下記のページからお支払いください。

http://peatix.com/event/61081

※詳細はワークショップ募集要項にてご確認下さい。

<参加予定人数>
30名

<参加費>
2万円
(宿泊費、食費込。スナック、資料代が含まれます。懇親会費用(4000円程度当日集金予定)は含まれておりません)

※入金後のキャンセル、ワークショップの中止・変更について
お振込みいただいた参加費はワークショップに欠席された場合でもご返金はいたしかねます。
運営上やむを得ない場合、弊法人は参加者に事前通知なくワークショップを 中止、中断できるものとします。 その場合、可能な限りすみやかに当該ワークショップの参加費を全額または 一部返金いたします。 ただし弊法人の責任は、支払い済みの参加費の返金に限ります。
開催日程・内容に変更がある場合は、ワークショップ担当者の電話番号またはメールアドレスへご連絡申し上げます。

その他、不明な点がありましたら、以下まで連絡をお願いいたします。

<問合せ・連絡先>
特定非営利活動法人コミュニティ・オーガナイジング・ジャパン
〒102-0093  東京都千代田区平河町1丁目3-7アルタ平河町ビル2F
E-mail: info[ at ]communityorganizing.jp  ※[ at ]の部分は@に変えてお送りください。

http://communityorganizing.jp/

担当:池本修悟(090-1582-8702)

<主催>
特定非営利活動法人コミュニティ・オーガナイジング・ジャパン

<助成>
公益財団法人日本財団

<協力>
NPO法人いわて連携復興センター
一般社団法人ユニバーサル志縁社会創造センター

【参加募集中】12/20マーシャル・ガンツ博士「コミュニティ・オーガナイジング」シンポジウム2014

◆開催日時
12月20日(土)15:30~19:00(開場15:00)

◆開催趣旨
私たち一人ひとりが自身から芽生えた問題意識をもとに行動を起こすことが大切であると、コミュニティ・オーガナイジング・ジャパンは考え、その手法である「コミュニティ・オーガナイジング」を日本に広めるための活動をしております。

コミュニティ・オーガナイジングは世界中に広まっています。
それを誰でも学び、実践出来る様に体系化したハーバード大学のマーシャル・ガンツ博士ご本人をお招きして、「パブリック・ナラティブ」について学ぶシンポジウムを12月20日(土)に開催いたします。

パブリック・ナラティブとは、自分自身が感じる大切な心の声を見つけ、他者との関係性を考え、行動につなぐ想いを語ることで、より多くの人たちの共感を集め、変化を起こす具体的な動きへと促すものです。

あなたの人生を形づくった重要な瞬間や、多くの人たちと価値を共有した瞬間、今この瞬間にも起こっている放っておけないこと、そのストーリーを伝えることで、聞き手の勇気・希望・連帯を呼び起こすことができます。

是非、本シンポジウムにて、パブリック・ナラティブをつくる、伝える、他の方の物語を聞く体験を通して、困難と向き合い、変化を起こそうとする勇気を抱き、あなたのパブリック・ナラティブを伝えたい方に、伝えたくなるキッカケになればと思います。

人と会い、伝え合うことで、あなたの物語は進んでいきます。

◆マーシャル・ガンツ博士についての記事
クローズアップ現代

http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail02_3448_all.html

ハフィントンポスト
http://www.huffingtonpost.jp/2014/01/11/community-organizing-kanoko-kamata_n_4580830.html

◆スペシャルゲスト
為末大さんの御参加が確定いたしました。
マーシャル・ガンツ博士との対談を予定しています。

◆企画概要
1)コミュニティ・オーガナイジングの紹介・・・鎌田華乃子
2)パブリック・ナラティブの解説・・・マーシャル・ガンツ博士
3)パブリック・ナラティブの披露・・・COJメンバー
4)パブリック・ナラティブの披露・・・東北の学生
5)パブリック・ナラティブの特別即興ワークショップ・・・マーシャル・ガンツ博士
6)パブリック・ナラティブ発表者とのダイアログ
7)パネルディスカッション・・・マーシャル・ガンツ博士、為末大さん、鎌田華乃子

※日英通訳があります

◆場所
KeioUniversity G-SEC(6~7階)
住所:東京都港区三田2-15-45
アクセス:http://www1.gsec.keio.ac.jp/text/about_access.php

◆参加募集人数
80名

◆参加費
通常 5,000円

◆参加申込
http://ptix.co/10eZodC
上記URLにて決済頂いた参加者のみとなりますので御了承ください。

◆共催
G-SEC「復興とリーダーシップに関する研究」

◆主催
特定非営利活動法人コミュニティ・オーガナイジング・ジャパン(COJ)

http://communityorganizing.jp/

【参加者募集中】コミュニティ・オーガナイジング ワークショップin九州

NPO法人里山を考える会主催でコミュニティ・オーガナイジング・ワークショップを下記の通り開催が決定いたしました。
代表理事の鎌田華乃子がメイン講師を務めさせていただきます。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

<申込み方法>
下記URLからお申し込みください。
http://cowskyushu2014.peatix.com/

<概要>
【日時】
11月28日(金)18:30〜21:15(18:15開場、受付開始)
   29日(土)9:30〜20:00(9:15開場)
   30日(日)9:30〜19:45(9:15開場)
※原則的に3日間全てのプログラムに参加できる方のみの受付となります。
【場所】
COMCITY(コムシティ)/北九州市八幡西区
福岡県北九州市八幡西区黒崎3丁目15番3号
  【1日目(28日)・3日目(30日)】3階大会議室 集合
  【2日目(29日)】2階 204会議室 集合
【講師】
鎌田 華乃子(特定非営利活動法人 コミュニティ・オーガナイジング・ジャパン 代表理事)
【参加費】
一般 35,000円(消費税込み、昼食付き)
学生 10,000円(消費税込み、昼食付き)
【定員】
30名(先着順)
【後援】
北九州市・社会起業大学九州校
【協力】
夢追塾卒塾生

■お問い合わせ
特定非営利活動法人 里山を考える会
〒805-0071 
福岡県北九州市八幡東区東田2丁目5-7
URL:http://www.nposatoyama.org
TEL:093-662-3100
FAX:093-662-3800
メール:email hidden; JavaScript is required
(担当:大根田、山下)

【終了】コミュニティ・オーガナイジング・ワークショップ(10月12日13日)

2013年12月このコミュニティ・オーガナイジングをハーバード大学で教えるガンツ博士を招いて社会起業家・NPOリーダー対象のワークショップを開催し、NHKクローズアップ現代でも特集されました。 http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail02_3448_all.html

このワークショップの主催メンバーを中心に今年の1月27日、コミュニティ・オーガナイジングを広めるNPO法人「コミュニティ・オーガナイジング・ジャパン(COJ)」の設立総会を開催し、7月7日にNPO法人として登記を完了しました。

今回は一般社団法人ユニバーサル志縁社会創造センター、一般社団法人社会創発塾が共催でCOJの協力のもと、コミュニティ・オーガナイジング・ワークショップを開催する運びになりました。

皆様の参加を心よりお待ちしています!

<日程>
2014年10月12日9:00-19:30
2014年10月13日9:00-19:30

<会費>
4万円 (ただし、コミュニティ・オーガナイジング・ジャパン会員、ユニバーサル志縁社会創造センター会員、社会創発塾塾生は3万円。30歳以下の学生は1万円)

<会場>
日本財団

<対象者>
学生、社会人

<定員>
30名先着順

<申込フォーム>
申込フォームはこちらです。

<共催>
一般社団法人ユニバーサル志縁社会創造センター 一般社団法人社会創発塾

<協力>
NPO法人コミュニティ・オーガナイジング・ジャパン