ワークショップ

WORKSHOPS

受講者たちの声
コミュニティ・オーガナイジング・ワークショップ
VOICE #52 facebook twitter
金愛月
国際居住研究会(同志社大学文科系公認団体)
http://www.kyojyuken1997.com

ワークショップに参加した動機は?

実は所属していたサークルのOB・OGさんをきっかけにコミュニティ・オーガナイジングを知りました。そして知人にサークル内でコミュニティ・オーガナイジングの勉強会を行ってもらいストーリーテリングや関係構築について学んだところ、興味を持ち参加してみました。

ワークショップに参加した感想は?

今まで団体でリーダーシップをとる上で、うまくいかなかったり難しいと実感することが多々ありました。ですが、コミュニティ・オーガナイジングで学んだストーリーテリングや関係構築ができていなかったために、うまくいかなかったのだと思いました。なので、私がうまくリーダーシップをとる方法がわかった今、今までできなかったことが一つずつ実現できていくのではないかと思い、これからが楽しみです。

今まで参加してきたワークショップとの違いは何ですか?

普段全く接点のない社協職員の方々と、今回のワークショップを通じてそれぞれの価値観や活動について意見交換できたことです。2日間にもかかわらず、こんなに他の参加者の方々と関係構築ができ自分でも驚いてしまいました。

コミュニティ・オーガナイジングを今後の活動にどう活かしたいですか?

今後所属している団体内で、コミュニティ・オーガナイジングで学んだことを生かしリーダーシップをとっていこうと思います。また、所属している団体のメンバーにも今後コミュニティ・オーガナイジングのワークショップに参加してもらいコミュニティ・オーガナイジングを引き継いでいこうと思います。